facebook
ミドリムシ不動産
ごあいさつ ミドリムシ不動産とは よくある質問 お問い合わせ English
ごあいさつ
人にも地球にも心地良い住まいを賃貸住宅で。

数あるサイトからミドリムシ不動産のサイトへようこそ。

どうしてミドリムシ不動産をはじめようとしたのか?
そもそもなぜミドリムシなのか?(笑)

ミドリムシ不動産の誕生の経緯をご説明するには、まず「モーラの家」の説明をする必要があります。
モーラの家とは、私たちミヤケン(当サイト運営会社)がミドリムシ不動産を誕生させる前に、竣工した賃貸住宅です。

そろそろ自前で生活基盤をまかなう暮らしへ
「モーラの家」
http://www.moora-house.net

モーラの意味は、網羅。
「こんな賃貸住宅があったらいいな」と思った一つ一つをできるだけ網羅していくことを目指した賃貸住宅です。

化学物質を可能な限り除去した天然建材や国産無垢材を使用し、自前でできることは、できるだけ自分たちでまかなえるよう、自然エネルギー(太陽熱温水給湯、木質ペレットストーブ)や家庭菜園・共有井戸などを標準装備としました。

おかげさまでご入居者だけでなく、ご見学会等でご訪問いただいた方にもご好評をいただき、こんなことをおっしゃっていただくこともあります。

「他にも建てる予定はないのですか?」
「もっと早く存在を知っていたら、この部屋に住みたかった」

たいへんありがたいお言葉でしたが、私たちには次の竣工計画はありませんでした。
しかし、私たちが建てずとも、志や想いを同じくした建主さんが世の中にはいらっしゃいました。

そのような方が建てた賃貸住宅の情報が、ちょうどいくつかミヤケンに集まりました。
そして、これらの情報が、そういったお部屋に住みたい方に、必ずしもスムーズに情報が行き届いていないようにも感じられました。

人や環境に配慮した賃貸住宅を建てられた建主さん。
そのような賃貸住宅に住みたいと思われている方。

このお二方の出会いの機会を、もっとスムーズにできないか、と思いました。
それがミドリムシ不動産の誕生のきっかけです。

あ、なぜ「ミドリムシ」なのかのご説明がまだでしたね。

「ミドリムシ」はモーラの家でもロゴに使用したモチーフでありコンセプトです。
その流れを受け継いで「ミドリムシ不動産」となりました。

“ミドリムシは自ら光合成をしながら生きていく、動物でも植物でもないスーパーな生き物。そんな力、生き方にあやかって、生活の新しい形を提案する”

日本の賃貸住宅に、ミドリムシ的住まい(持続可能な建物や住まい方)が、ミドリムシが分裂して増えていくように、広がっていったらいいな、との想いも込めて。

ミドリムシ不動産
ディレクター 宮原元美


ページTOP